私は、主にステンドグラスのパネル制作をしてるんですが・・・

これもまた写真に撮るのが凄く難しいです。
吊り下げパネルなどは、天気のいい10:00に外で撮影するのが、ワタシ的にベストだと思うんですが、こんな卓上パネルって、未だに写真撮影は悩みます。

なんか、いまいち、ガラスの色がリアルではない・・・というか、この写真だとあまり魅力感じないですよね?(^^;

で、ここ数日、色々と悪戦苦闘!試行錯誤・・・やってみました。

スポンサーリンク

アルミホイルを使って撮影してみました

で、ちょっと見出した方法は!?
前と後ろからライトを当てて、アルミを使うと良い?

アルミに反射した光の効果で、首から下の方が、なんかいい感じに色が出てきました。
逆光でもあり、でも逆光のように色が出すぎて暗くならない・・・

が!アルミは思い切り写ってるし、後ろから当ててるライトの脚がしっかり写ってます(^^

まだまだ課題は多し・・・

夜に光を当てて撮影してみました。

で、今度は夜に上から光を当てて撮ってみました!

なんか、とってもいい感じじゃないでしょうか~?
アルミなんて無くても、充分に良い色が出てるんじゃないでしょうか!

これから、卓上パネルの撮影はこれで行こうと思います。

撮影用の小道具

今日、100円ショップに行って撮影用の小道具を買ってきました。

コップ、お皿、おはじきです。

ステンドグラスはガラスだから、同系の小道具・・って、ちょっと安易だった?(^^;

 

スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます
もし、ちょっとでも「良いな」と思っていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキングに参加してます。
応援よろしくおねがいします。