今日から数日に分けて、柴犬の似顔絵ステンドグラス・パネルを製作していきます。
今までは、1日に1ページで制作日記をかいてきましたが、これからは1枚のパネル製作の工程をを1ページに書き、新しい日記を上に追加して行きます。

申し訳ありませんが、ここで載せているデザインは私のオリジナルなので、盗用・無断使用は固く禁じます。

11月18日の制作日記

今回のモデルはこの子!チャーミングな笑顔が眩しい柴犬の女の子です♪

今までたくさんの犬のステンドグラスパネルを製作してきましたが、やっぱり笑顔の写真で依頼されるお客様が多いです。
私にも愛犬がいるので、その気もちとってもとってもわかります。

笑顔のデザインは難易度が高いですが、上手く作ることができれば最高に可愛いパネルになるので、ここは腕の見せどころです!今回も頑張ります。

デザイン画

まずはラフ画を描いてみました!良いんじゃない~?めっちゃ自信あります。

飼い主さんにもとっても満足していただけたので、このデザインで制作します!
久しぶりのステンドグラス、ちょっとばかし腕が鳴ります。

ラフ画をフレームの大きさに合わせて清書して、デザイン画が完成です。

型紙制作

最近は、ステンドグラスというとガラスに描いたものが一般的になりつつありますが、私の製作するステンドグラスはガラスをカットして貼り合わせるステンドグラスです。
なので、これから

ガラスカット→ガラス研磨→テープ巻き→はんだ溶接→仕上げ

と、長い長い工程を経てパネルが完成します。

というわけで、そのための型紙を製作します。
地味な工程ですが、ここを丁寧にしないと絶対に良いものはできませんし、せっかくの笑顔も威嚇した顔になってしまうんです(涙

デザイン画をクリアファイルに写して型紙全てにシールを貼って、ガラスの向きを描いておきます。
ガラスの向きは、犬の場合は毛の流れで決めます。
こうした地味な作業も、犬の表情とかに大きく影響してくるんです。

並べると、なんか可愛い~♪

全ての型紙のカット終了!

本当は今日中にガラスカットまで進めたかったけど、愛犬が寂しがるので明日一気にガラス研磨まで進める予定です。
さすがにこの2工程はリビングではできないので、別室で行います。

犬の似顔絵ステンドグラス・パネルは、こちらでオーダー受け付けています。

最後まで読んでいただきありがとうございます
もし、ちょっとでも「良いな」と思っていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキングに参加してます。
応援よろしくおねがいします。