北海道胆振地方大地震で、私の住んでる地域も40時間の停電がありました。

ゆうパックで発送予定のシュナウザー君のパネルが、未だ発送できずにいます。

早く、お届けしたくて毎日郵便局に行ってるんですが、「預かることは出来るけど、いつ集荷に来るかわからない」と言われたら、大切な物ですから持ち帰ってきてしまいます。

それでも、電気が復旧したし、あとは運送関係の問題ですから、それほど時間はかからないのではないかと思ってます。
もうしばらくお待ち下さいね。

スポンサーリンク

停電中に出来ること

停電中は、ステンドグラスも「ガラス研磨」や「半田溶接」などの作業が出来ません。

被災中でも、時間はあるし、TVも見れないのですることも無いので、ステンドグラスの出来る作業をしてました。

 

今は、犬パネルのオーダーも無いので、色ガラスを使った作品を作りたくなりました。

犬パネルは、黒・茶・白のガラスがメインで、なかなか色ガラスが減りません(^^

 

バラの写真からデザインを起こして、四角いバラのパネルを作ろうと思います。

ガラスカットまで終了してます!

今まで細かい犬パネルを作ってきたので、凄く楽に感じてしまう(^^

フレームは、どんなガラスにするか思案中です!!

クリア系のガラスが良いか?それとも、単調なカラーのガラスが良いか?

合わせてみたんですが、どんなガラスでも合いそう・・・・

いっそ、バラの色を変えて何枚か作ってみようかとか思ったり。

 

と、全く緊張感の無いように見えますが、電気が戻ったときはとてもうれしくて、愛犬を抱きしめて「電気来た!!!」って一人で叫んでしまいました。

9月6日の夜は、懐中電灯とランタンで過ごしました。

ランタン生活なんて、キャンプでしか経験なかったので新鮮でしたけどね。

便利ボケ、平和ボケ、幸せボケしてた自分を再確認できました。

でも、亡くなった方や、被害の大きな地域の方のことを思うと胸が痛み、自分は停電程度の被害で済んだことを感謝しなきゃいけませんね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます
もし、ちょっとでも「良いな」と思っていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキングに参加してます。
応援よろしくおねがいします。