実は、先日「らくやきマーカー」というのを買ってみました!
最近、TVでもよく紹介されてますよね?

色々とメーカーがあるみたいですが、私はエポック社の物を買いました。

使えるカラーは多いほうが良いので、奮発して16色です♪

細いペンと太いペンが使えるので、使いやすいですよ!マッキーみたいな感じです。

スポンサーリンク

何かのおまけで貰った白いお皿で試し描きしてみた

以前、食パン?のおまけで貰った白いお皿があったので、ささっと絵を描いてみました。

うちの電子レンジは、500度と600度しかなく、オーブンも温度調節出来ないものだったんですが、その場合は「アルミに包んで10分焼いて、オーブンの中で1時間冷ます」という口コミがあったので、そのとおりにしたら出来ました!
ちなみに、箱には↑のようなことは書いてませんでした・・・自己責任でしてくださいね。

で、出来たお皿がこれ!

簡単に描いた割には、思ったよりも完成度が高くてびっくり!

洗剤で洗っても、こすっても落ちません(たわしでしつこく擦れば落ちるかもしれませんが)。

 

箱を見たらガラスにも使えることが判明!

「だったら、ステンドグラスのガラスにも使えるんだろうか?」という疑問が出てきて、ずっと気になってたんですが、やっと確かめることが出来ました!

スペクトラムのガラスで試してみた

透明ガラス、白いガラス、赤いガラス、青いガラスに、らくやきマーカーで描いてみたんですが・・・
残念ながら、赤いガラスと青いガラスには、らくやきマーカーで描いても目立ちません。
唯一、使えそうな色は黒だけでした、

透明ガラスと白いガラスは、試すまでもなく全色使えます。

問題は、ちゃんと焼き付けるのか?ガラスが割れないか?だったんですが・・・・

問題なくちゃんと焼き付けれたし、割れなかったし、洗剤で洗っても色は落ちません。
(「何?これ・・・肉球のつもり?」ってツッコミはなしです)

犬パネルで、不可能と思ってたあの犬種も作れるかも?

犬のステンドグラスを作ってると、絶対に不可能と思われる犬種がありました。

それが、この犬種!そう、ダルメシアンです。


(無料写真「写真C」より)

これを白と黒のガラスで作るとなると、かなーり大変っていうか、不可能でした。

でも、らくやきマーカーがあれば、黒いブチもガラスに描けば作れるかも!?

と、言うことでさっそくデザインを起こしてみました。

まずは、シンプル肖像画パネルで作ってみようかと思います。

 

あと、白いガラスと透明ガラスには、らくやきマーカーは問題なく使えるので、クリスマスオーナメントとか小さなアクセサリーとか作ってみたいと思います。

問題は、お洒落な絵ですね・・・・そういうの苦手だからなぁ~(^^
でも、らくやきマーカーで、かなり世界が広がりそうな予感です!!

スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます
もし、ちょっとでも「良いな」と思っていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキングに参加してます。
応援よろしくおねがいします。