プードルのシンプル肖像画パネルを製作中です!

今までの製作日記はこちら!

今日は、ガラス研磨まで進みました。

スポンサーリンク

型紙制作

デザイン画を内円の型に合わせてコピーします(今回は縮小コピー)

今回は、ピース数はそれほど多くなかったので型紙制作は比較的楽でした~

ガラス研磨と半田溶接時に、プードルの毛の質感を出していく感じかな?

ガラスカット

今回、犬の部分のガラス候補はこの3枚でした。

プードルなので、いつもとは候補のガラスが違います。
ご依頼主の方とも相談して、Aのイリデッセント入のちょっと凸凹した真っ白なガラスを使うことにしました。

 

今回、一番難しそうだったガラスカットは、背景の透明ガラスです。
いつも、こういう形はかなりの確率で失敗するけど、今日はなんと、一度で成功しました!!

 

ステンドグラスしてて、一番自信を持てる瞬間って、難しいカットが成功したときです!
今回も、おもわずニヤけてしまいました(^^

ガラスカットが全て終了しました!

めっちゃ可愛い♪黄色いバンダナが、すっごく似合いますね(^^
白い毛と黄色の相性がバッチリです。

ガラス研磨

ガラス研磨は、プードルの毛の質感を出すために微妙なカーブを付けてます・・・結構神経使いました(^^

明日は完成するかな?

 

犬のシンプル肖像画ステンドグラス・パネルは、こちらでオーダー受け付けています。

 

犬のシンプル肖像画パネル 製作日記

 

スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます
もし、ちょっとでも「良いな」と思っていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキングに参加してます。
応援よろしくおねがいします。