柴犬のシンプル肖像画パネルが完成しました!!

これは、壁に飾ったときの写真です。

そして、窓に飾ったときの写真です。

モデルになってくれたのは、この子です~

シンプルパネルなので、「犬の似顔絵パネル」のような細かい表情は出せませんが、雰囲気とかは伝わるんじゃないかな?って思います。

 

ガラスの色としては、窓に飾ったほうがイメージ通りの色が出てるかな・・・って思います。

昨日までの製作日記はこちら!

昨日の日記の続きを書いていきたいと思います。

テープ巻き(コパーフォイル)終了

コパーフォイルを巻くと、テープの厚みで型に合わなくなることがあるんですが、今回はちゃんと綺麗に合いました!

半田付け

犬の部分だけ先に半田で溶接して、フレームを合わせました。

フレームは、この子のイメージカラーのオレンジで、とっても爽やか!!
こちらも、型にピッタリ!!綺麗な円になりました。

99%完成!!

できたてのホヤホヤの状態です!!
まだ、フラックスがベタベタついた状態で、半田の熱で持つと熱い・・・・

でも、このときが一番ワクワクするしドキドキしますね~
ブラックパテーナを塗って「ありゃ・・・イメージ違う」って言うことも度々あるので(^^
そういうときは、「(自分用だと)諦める」「(オーダーのときは)作り直す」になります。

でも、今回は満足できました♪

せっかくなので、うちの愛犬のパネルと並べて写真に納めてみました!!

こうして並べると、フレームは、明るいカラーの方が壁に飾っても映えますね~
ダックスのブルーのガラスは、窓に飾ると良い色が出るんですけどね、壁に飾ると、ちょっと暗い感じ?

でも、こうやって試作を何枚か作ることで得ることが多いです。
試作を5枚くらい作って、どの犬種でも作れそうなら、このパネルデザインもオーダー受けようと思います。
今の段階では、まだ思案中!ハーフハーフ?です(^^

犬のシンプルな肖像画パネル、ダックスと柴犬は作れそうかな・・・って感じです。
もっと色々な毛色とか犬種で作ってみる予定です。

犬の肖像画ステンドグラスパネル 製作日記一覧

最後まで読んでいただきありがとうございます
もし、ちょっとでも「良いな」と思っていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキングに参加してます。
応援よろしくおねがいします。