シンプルな犬の肖像画パネルも5枚目になり、試作もこれで最後にします。

今回は、バグとポメラニアンのMIX犬の女の子です。

ラフ画を描いてみました!!!

毛の色が、微妙に違っていたり、ガラス選びが難しそうです・・・でも、シンプルパネルなので、細かくはできませんけどね。

デザイン画・型紙制作

結構、細かくなってしまいます・・・でも、これでも、かなり線は減らしたほうです。

これ以上線を入れると、線だらけになってしまうので。

シンプルパネルのデザインって、思ってたよりも難しい・・・・デザイン画ができてしまえば、あとは作るだけ!

 

型紙が完成しました!

今回は、ちょっと半田のラインを上手く利用しようと思います。

 

ガラスを置いていけば、かなり似るんじゃないか?って思います。

さて、これから二階の作業場にこもって作業するんですが・・・・作業場が暑くてしんどい(^^
夏のステンドグラスの作業って、意外と過酷だったりする。

犬のシンプル肖像画ステンドグラス・パネルは、こちらでオーダー受け付けています。

 

犬の肖像画ステンドグラスパネル 製作日記一覧

最後まで読んでいただきありがとうございます
もし、ちょっとでも「良いな」と思っていただけましたら、下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキングに参加してます。
応援よろしくおねがいします。